デジタルサイネージ

01. ​Stick Signageのメリット 

1

従来のSTB、PCと比較して圧倒的に小型

Stickはほぼフリスクサイズ。これまでSTBやPCを活用したサイネージシステムと比較すると、圧倒的な小型化を実現し、設置場所、固定方法が楽になり、設置コストもほぼ必要なくなります。

2

省電力

5V給電で動作するStickはPCと比較すると5分の一の消費電力で動作。電気代も圧倒的にお得です。

3

20インチから100インチまで

Stickは、テレビのHDMI端子に接続するだけ。接続するテレビの大きさ、メーカーは問いません。設置場所に応じた大きさのテレビを選択可能です。

4

メンテナンスフリー

Stickはもし障害が起こっても、差し替えるだけ。ハードウエアの保守費用は必要ありません。

5

インターネット環境がない場所でもStick Signage

ネット環境が無い場所でも、Stick自らアクセスポイントにすることで、スマホを使って、コンテンツの更新が可能です。
ローカル環境での運用を可能にしました。

6

スマホやタブレットを使って、プレイリスト管理も楽々

デジタルサイネージのコンテンツの再生順序、再生時間を設定したり、スケジュールを設定したりする機能は、すべてスマホやタブレットを使って、サクサク簡単に行えます。

02. ​テレビのHDMI端子に接続

テレビのHDMI端子とUSB端子に接続するだけでOK!

03. コンテンツ配信サ​ーバー【CMS】

04. スマホ・タブレットアプリ
toto Digital POP【ネットワーク対応版】

05. 導入事例

金融機関 大手ネット銀行向け約5,000台のほか、10行以上の金融機関に導入
交通機関 大手鉄道会社での運行状況表示のほか、10の鉄道会社、関連施設に導入
教育機関
大手予備校の全教室に設置、ほか5校以上の大学に導入
商業施設 20以上のモール、ショッピングセンター、デパートなどに導入
飲食店 30以上の飲食店に導入 その他 自動車教習所 空港VIPラウンジ 大手企業テレビ会議システム、大手番組配信会社の海外放送の受信端末として導入

※Groovaのサーバーで運用・管理している端末の台数
 35,000台以上(2022年12月現在)

Products

toto 2.0
toto
v-ex